Suyattoハーブの休息を「ストレート」で飲んでみた感想!

いざ、すやっとハーブの休息を注文した後の話ですが、保管方法の記事でも紹介した通り、いろいろな飲み方があります。公式ページに書いてあるのは、次の3つ。炭酸割り、お湯割り、ストレート。それから、口コミを確認したところ、りんごジュースで割ったら美味しかった!との声もありました。

せっかくなら、自分が一番美味しく感じる方法で飲みたいので、それぞれの方法を試してみることにします。

今回は最初ということで、一番オーソドックスなストレートでそのまま飲んでみます!

付属の計量カップに適量を注いで・・・

割って飲む場合は、このカップでは溢れてしまうから、小さめのグラスがあった方がいいですね。

でも、ストレートで飲む場合には、計量カップでそのまま飲めばいいから、その点楽ちん。

ごくっ。

一口でぐいっと飲んでみる。さて、気になるお味は・・・

おっ、思っていたより飲みやすい。

若干柑橘系の風味がします。ハーブの休息という商品名ながら、ハーブっぽさは感じないです。ハーブ独特の味が苦手な人も、これなら特に問題なく飲めそう。

ただ、飲みやすいけど、美味しいか?と聞かれれば、そうも思わない。「ザ・可もなく不可もなく」というかんじです。おしゃれなボトルの印象から、上品な美味しい味を想像してしまうと、飲んだときガッカリするかもしれません。

反対に、薬や漢方というイメージをもって飲んだ人からすれば、「体にいいのに、苦さもなくて飲みやすいじゃん!」と良い印象を受けるでしょう。なるほど、口コミで味についての意見が「美味しい!」と「そうでもない」に別れていた理由がちょっとわかりました。

ストレートでも全然いけます。だから、手を加えるのが面倒なときはそのままで飲むことにしました。

これからの寒い季節、唯一ちょっと気になるとしたら、ドリンクの温度ですかね。冷蔵庫に入れて保存するので、飲んだときのヒヤッとした冷たさが気になる人もいるかも。一口だからお腹を壊すようなことはないでしょうし、飲んだあとは体がポカポカしていくのですが。お湯で割る人がいる理由は、きっとそういうところなんでしょう。

以上、Suyattoハーブの休息の飲み方(ストレート編)のレビューでした!
他の飲み方もまた、試してみようと思います(^^)

「Suyattoハーブの休息」の品質・安全性は??

商品の安全性に問題はないか??

口に入るものだから、当然心配にもなりますよね。公式ページに品質管理に関する記述がありましたので、簡潔にまとめますと、

「Suyattoハーブの休息」の製造はISO(国際標準化機構)をクリアした安心安全・高品質の国内トップレベルの製造会社で行われています(国際品質マネジメントシステム規格であるISO9001:2008を取得したの製造会社で製造)。

また、放射性物質検査も専門検査機関で厳密に行われており、安全性の基準をしっかりと満たしているようです(放射性物質の国の暫定基準値が放射性セシウムは100Bq/kg、 放射性ヨウ素では2000Bq/kgに対して、Suyattoハーブの休息は一律5Bq/kg以下を基準値としている)。

品質に対する審査の厳しいISOマーク付きで、放射性物質もきちんとケアされているということですね。

以上、ついつい商品の効果ばかりに目が行きがちですが、大事なことなので、念のため書いておきました^_^

「Suyattoハーブの休息」の保管方法、飲むタイミング、飲み方

届いたら、開封するまでは、部屋の日の当たらない涼しい場所に保管

窓際とかでない限り、どこでも大丈夫でしょう。(でも、夏場だったら開封前から冷蔵庫に入れておいたほうが無難かも!)

 

開封したら、付属の白いキャップに付け替えて、冷蔵庫に

付け替えないと、注ぐ時にこぼれちゃいます(体験談)。

 

飲むタイミングは、お風呂上がりか就寝前

入浴後に飲むと、お風呂上がりの時間がより濃密なリラックスタイムに♪

 

注ぐ前に要注意!ボトルをよく振ってから

これ、忘れがち。成分が沈殿してしまうんでしょうね。白キャップがしっかり締まっていることを確認してから振りましょう。

 

割って飲むのも良し!

ストレートでも全然飲みやすいですが、炭酸やお湯で割って飲むのも好評なようです。口コミの中には、アップルジュースで割って飲んだら美味しかったとの声も。いろいろ試してみるのも楽しそうですね。(ただし、せっかく本製品がノンカフェインなので、お茶で割るのは控えたほうがいいかも

「Suyattoハーブの休息」初回限定の特別価格での注文方法

公式ページにアクセスして「特別価格でのお試しはこちら」をクリック

②画面がこの位置までスクロールされるので、「特別価格でのお試しを申込む」をクリック

③カートの中身の画面に移ります。注文数が間違いないかを確認(何度もアクセスしていると注文数が増えているので要注意)。

④購入者情報入力画面へ。プロ・アクティブでの購入がはじめてであれば、氏名や住所などを登録しましょう。

⑤配達希望日時と支払い方法の入力です。日時指定の場合、私のときは2日後以降からの指定が可能でした。また、支払い方法は、クレジットカード、代金引換、NP後払い(コンビニ支払い、銀行振込、郵便振替)の3つから選べます。

⑥次の画面で、選んだ支払い方法に対する情報を入力(私はクレジットカードにしたのでこの画面)。

⑦最後に、注文内容の確認画面です。

⑧下の方にスクロールすると、「ご注文を確定する」というボタンがあるので、入力情報に間違いがなければ最後にクリック。

⑨この画面が表示されたら、注文手続き完了です。まもなく注文内容に関するメールが届きます(メールに対するアクションは不要です)。

 

・・・以上です。お疲れ様でした!

届くのが楽しみですね(*^^*)

「Suyattoハーブの休息」〜開封の儀〜

日時指定で注文日の2日後に到着!

30×40×20cmくらいの大きさのダンボールで届きます。

商品名はちゃんと伏せてくれてるので安心ですね。

割れ物なのでしっかり梱包。

梱包を外すと出てきました!

さて、開けてみよう!

内容物は、ボトルと付替えキャップと目盛り付きの容器。

ただよう高級感。。

飲み口の金の包装を外すと、なるほど、ボトルは青なんですね。

付属の白いキャップに付け替えました(これがないと注ぐときにこぼれます)。
あー、口コミにあった通り、高級感はなくなったかな?これはこれで可愛いけど^^;

 

以上、「Suyattoハーブの休息」の開封の儀でした!

実際に飲んでみての体験記はこちらです。

よければ参考にしてみてください(^^)

【体験記】「Suyattoハーブの休息」は私の休息をどう変えた?

「Suyattoハーブの休息」はたして効き目はあるのか??
商品が届いた初日の、飲んでから翌朝起きるまでの私の体感覚をお伝えします(^^)

22:30 飲む

いつもの就寝1時間前。付属の計量カップに20mlほど注ぎ、ストレートで飲みました。

目安は1日17ml〜25ml。飲み方もお湯割り、お茶割り、炭酸割りといろいろあるようですが、初日なので、ひとまずオーソドックスに。

味は、柑橘系の風味が少しするけど、特段、美味しくもなければ不味くもない。漢方っぽさや、ハーブ独特の苦味はないので、飲みやすいことは間違いないです。

22:35 頭の方からポカポカ

飲んだ直後の体感としては、頭の方がやんわりと温まるかんじ。

口コミでは体全体が温かくなるとあったから、ここからゆっくり下に広がっていくのかな?と予感。

22:55 体の芯からポカポカ 微弱なほろ酔い?

案の定、飲んでから20〜30分後、体全体がポカポカしてきました。とはいっても、本当にやんわりとです。

頭の感覚としては、微弱なほろ酔い状態といったところ。もちろん、アルコールは入っていませんが。

少しとろ~んとしてきたかな?

23:30 ベッドに入る

本を読んだり、なんやかんやゆっくり過ごして、いつも通りの時間にベッドに入ります。

この時点で、眠くて眠くて仕方がないというわけではありませんでした。ただ、普段より気分はリラックス気味です。

さて、寝つきはどうなるか。。

23:40〜23:50 入眠?

寝た時間は覚えようがないので、あくまで推測です^^;

でも、いつもの、「30分たち、1時間がたち・・・」と時計を見ながら焦ることはなかったので、少なくとも30分以内には自然と寝ついていたのだと思います。

06:50 起床 久々の寝起きのスッキリ感

普段より10分早く、アラームが鳴る前に自然に目が覚めました。

「ちゃんと眠れた!」と昨日の夜のことを振り返る前に思ったのが、
「何?このスッキリ感??」

意識がクリアで、スッとベッドから起き上がれる。

「自分はしかるべき睡眠をとれたんだな」ということを、目覚めの感覚で実感したのでした。

この朝の清々しさは、しばらくの間、忘れていた感覚だったなぁ。

以上、「Suyattoハーブの休息」を飲んでみた私の体験記でした。
目覚めてからの1日を、スッキリ快適に過ごせたことは言うまでもありません。
寝起きがいいと、体調以上に気分がいいですね、単純に。
寝つき以上に、翌朝の目覚めの良さがこのハーブドリンクの最大の特徴。
商品選びの参考になれば幸いです(^^)

「Suyattoハーブの休息」のメリットとデメリットは??

私自身の体験と、口コミによる意見を元に、「Suyattoハーブの休息」のメリットとデメリットをまとめました!注文するかどうかの参考にしてください(^^)

メリット

入眠時間が短くなる & 目覚めが良くなる

何といってもその効き目。特に、目覚めのスッキリ感は格別。そこが、睡眠導入剤やサプリと大きく異なる点です。

即効性がある

もちろん、個人差はありますが、飲んだその日に効いた!という人が多数。すぐ実感できるのは嬉しい。

ハーブドリンクだから、手軽に飲める

自然に飲めるハーブドリンクだから、依存性の心配なし。例えば、仕事上就寝時間がバラバラで、もう少し寝つきや寝起きをよくしたいという方にもオススメ。

ボトルが綺麗だからプレゼントにも

薬ではないから、プレゼントにもいいと思います。ボトルもお洒落だから、喜ばれそう。

お通じが改善し、ダイエットにも??

口コミのなかには、お通じが良くなり、ウエストのサイズダウンになったとの声も。+αの思わぬ効果も期待できるかも?

デメリット

値段が高め

値段がもう少し安ければ…という声もちらほら。初回だと半額以下になるので手に取りやすいですが、試してみて定価以上の価値があるか、しっかり吟味する必要はありそう。(⇛価格の詳細はこちら

美味しさを期待しないように!

ボトルがやたらお洒落で高級感があるので、期待値が上がりがちですが、味は可もなく不可もなくといったところ。飲みやすいことは間違いないですが、味は期待しない方がいいです。

万人に効く薬ではない

医薬品ではないので、完全に不眠解消を保証するものではありません。

白い付け替えキャップがいまいちかも^^;

これは、口コミに寄せられていたもので、自分もなるほどと思いました。注ぎやすくするよう、購入後は付属の白いキャップをボトルの口に付けるのですが、そうするとデザインが…。

まとめ

以上、いかがだったでしょうか?

白い付け替えキャップについては、本当に私も思いました(まだ言うか)。笑

あとは、医薬品でないことをメリットと捉えるか、デメリットと捉えるか、ですかね。

個人的には、薬でないからこそ、安心して飲めるという側面が大きいです。「不眠までいかないけど、ちょっと睡眠に難あり」くらいの方も手に取りやすいんじゃないかなと思います^_^

「Suyattoハーブの休息」お洒落なボトルだけど効果のほどは?

不眠解消のためのサプリを探している最中、とりわけクールな商品が目に入った。

ワインのような、洗練されたボトル。

いやいや、私は不眠にちゃんと効いてくれるものを探しているのであって、小洒落た商品が欲しいわけではない。

パッケージに騙されてはいけない。

・・・と警戒しつつも、買ってしまった。ボトルの印象にしてやられた。

買ってしまったものは仕方がない。あまり期待しないで、夜に一口飲んでみる。

そうしたら翌朝、「案外、商品は見た目で選んでみるものだな」と、考えを改めるきっかけになった。

なぜなら、10年来の不眠に悩まされ続けている私が、飲んだ初日で、はっきりとした効き目を実感できたから。

ふんわりと気持ちよく体が温かくなり、いつの間にか眠っていたというかんじ。これはいいもの見つけた!!

私だけの掘り出し物にしておくのももったいない。

ということで、購入を検討している方の役に立つよう、詳細についてまとめてみました。よければ参考にしてください^_^

効き目はある??

冒頭に記した通り、私にはばっちし効果ありでした。いつもの就寝時間の1時間ほど前に、付属の計量カップ1杯分をストレートで飲みました。飲んでから20〜30分後に、体全体がやんわりと温かくなるを感じ、ベッドに入ってから10分〜20分くらいで自然と眠っていたように思います(日頃は1時間以上寝つけないのが当たり前でした)。

もっと印象的だったのが、朝起きた後の感覚です。体が軽く、「よく寝た!」という清々しさがありました。起床後のスッキリ感が、私がこれまで試したサプリや睡眠導入剤とは明らかに異なるという点で、いい意味で驚かされました。

詳しい体験談はこちら⇛「Suyattoハーブの休息」は私の休息をどう変えたのか?

他の購入者からの評判・口コミ

ここまで、私個人の感想を書きました。他の購入者がどうだったかも気になるかと思うので、否定的な意見も含めて、参考になりそうな口コミをこちらの記事にまとめています。「ぐっすり眠れた!」と多くの方が高評価ですが、「もう少し安ければ…」との声もちらほらと見受けられました。

効果を実感するまでに、どれくらいかかるか?

私は一口飲んだその日のうちに効き目を感じられました。また、口コミを確認する限り、多くの方が初日で違いを実感しているようです。ですが、商品ページを確認すると、下記のように書いてありました。

「お飲みいただいてすぐに実感いただく方もいらっしゃれば、飲み始めて1~3ヶ月後くらいの結果から実感される方もいらっしゃいます。」

すぐ効く人もいれば、そうでない人もいるとのこと。もし「1~3ヶ月後くらい」だとすると、少々気の長い話ですね。今、本当に苦しくて、即効性が最優先事項であれば、お医者さんに睡眠導入剤を処方してもらう方が確実でしょう。

健康上の留意点。こんな方は要注意!

・すでに薬を処方している方

公式ページでは、かかりつけ医との相談が推奨されています。

・妊婦中、あるいは授乳期の方

同じく、お医者さんとの相談が必要と書かれています。デリケートな時期ですから、慎重を期すに越したことはないでしょう。

・アレルギー持ちの方

心配な方は、購入前に念のためご確認を! ⇛「Suyattoハーブの休息」の原材料一覧

価格

毎日飲んだとして、1本(500ml)で1ヶ月分です。1本の価格は、以下のようになります。

・通常価格
税抜7,500円 × 1.08 + 送料600円 + 手数料0円 = 8,700円

↓↓↓

・初回限定の特別価格
税抜3,750円 × 1.08 + 送料0円 + 手数料0円 = 4,050円

(※2017年10月時点)

初回限定の特別価格の場合、1本の価格自体が50%OFFで、なおかつ送料も無料になるため、通常価格の半額以下ということになりますね。楽天やAmazonでも取り扱ってはいるのですが、この特別価格は公式ページ限定。定期購入ではないので、毎月買わなければいけないということはありません。(定期購入のコースも別途あります。価格体系の詳細はこちらの記事を参考にしてください。)

以上、Suyattoハーブの休息が「おしゃれなボトルが印象的だけど、見た目だけじゃなかったよ。飲んだらきちんと効き目があったよ。」というお話でした。

決して安くはないですが、初回限定の特別割引があるうちだったら、一度試してみるのもいいかもしれません。
(ただし、記事を読まれたタイミング次第では、すでに終了しているかも。…もしそうだったらすみません。。)

試してみて体質にぴったり合えば、夜を迎えるのが楽しみになってきますよ(*^^*)

 

「Suyattoハーブの休息」の口コミは?否定的な意見はない??

「Suyattoハーブの休息」の購入者の声を集めてみました!「効いた!」「よく眠れた!」と、全体的に高評価でしたが、なかには否定的な意見も。購入前の参考にどうぞ(^o^)

ポジティブな感想

飲んだ初日から効いた!!
効きました!!正直、驚きました。不眠歴10年以上。ちなみに市販の導入剤は全く効きません。味は、美味しくは無いですが、少量なのでクイッとそのままで飲んじゃいます。甘めの漢方ドリンク、薬草な感じですね。飲んだ初日から(もちろん、これを飲んだ場合は睡眠薬は飲みません)フ~っと眠りにつく事が出来ました。翌朝、「簡単に眠れた!?」と驚きました。それから、このドリンクの効果を検証するために、1日おきに飲んでいますが、毎回眠れるんです。だから私は、(個人的見解ですが)このドリンクの効果を確信しています(・∀・) 不眠でお悩みの方がいましたら、試してみる価値はあると思います。(33歳 女性)
朝の目覚めがスッキリする
寝る30分くらい前を目安に飲んでみましたが、身体が少しポカポカっとして、気分のせいもあるかもですが、なんか肩のちからが抜けてくる感じ。妙に頭がさえていつまでも眠れない・・といったことも減ったかな?と思います。それと同時に夜中になんどか目が覚めるのも少なくなってきて朝までぐっすりというパターンも増えましたね。寝つきも良くなる感じはありますが、どちらかというと、朝の目覚めのスッキリが気分がよかったです。(52歳 女性)
冷え性対策にも♪
ハーブが沢山入っているので、少しクセがあるかと思いましたが、柑橘類も入っているのでとっても飲みやすい! 私はちょっと濃いめのストレートをグイッと飲むのが好きですね!からだの冷えが少し気になる日はお湯で割っても美味しいです(^ω^) 寒い冬場もハーブの力でからだがほっこりする感じがします。約1週間位飲んでくると目覚めがはっきり良くなりましたよ! 三ヶ月位継続するともっと効果が実感出来てくるようですので追加購入を検討してます!(29歳 女性)

ネガティブな感想

値段がもう少し安ければ…
レモン風味の酵素のような甘みのある味で原液でも美味しく飲めます。飲み始めてからは寝付きがスムーズになり、寝起きもスッキリするようになりました!お値段がもう少し安ければ購入しやすいのですが、素材的には 良いものばかりなのでこれくらいするのかなぁとも思います。(27歳 女性)
薬ではないから仕方ないけど、完全な不眠改善とまではいかなかった
休息サポートドリンクで医薬品ではありません。清涼飲料水なので劇的な変化はありませんが睡眠の質というよりも、ホルモンバランスなどの乱れが少なくなり日々穏やかに過ごせている事に気が付きました。これのおかげなのかは分かりませんが(笑)睡眠に関しては、入眠する時間が短くなりました。ハーブや配合されているアミノ酸は身体に合うので飲んでいるだけで安心感があり、ほっと落ち着く心と身体のお守りのような存在です。日々のストレスのサポートには良いかと思います。完全な不眠改善は難しいですね、薬ではないので(^^;(41歳 女性)
付け替え用のキャップが残念!
ブルーのワインボトルみたいな容器で、とてもおしゃれ。付け替えキャップと計量カップが付属。開封後は、アルミのキャップをとりはずして、白いプラキャップに、付け替えます。白キャップに付け替えると、ボトルのおしゃれ感は台無し。金色のプラキャップならよかったのにね。寝る前に、ストレートで飲んでいます。甘めで苦味のないハーブドリンク。正直、味は美味しくは無いですが、少ない量なのでぐびっと一気に流し込んでいます。安眠とは関係ない(?)かもしれませんが、冷えに効果があるように感じます。夜は知らない間に寝れているし、朝は目覚まし無しで起きられています。私の体質に合うみたいです。(40歳 女性)

中にはこんな声も

プレゼントにも喜ばれそう♪
酸味があって、飲みやすいです。わたしはストレートで飲んでます。シナモンや漢方がいける人ならグイッといける味です。味も工夫されていて、柑橘系っぽい風味を加えているそうです。透明ブルーの綺麗なボトルなので、プレゼントとしても喜ばれそうです。(29歳 女性)
お通じがよくなり、ダイエットにもなった!
眠りが浅くて、就寝してから朝まで何度も目が覚めて、疲れた取れなかった私ですが、飲み始めてから、深い眠りとなり、就寝してから朝までほとんど目が覚めなくなり、疲れが取れるようになりました!また、排出効果もあり、おなか周りがすっきりとし、わずか2週間で2センチのサイズダウンとなり、嬉しく思います♪♪(42歳 女性)
職業上、就寝時間がバラバラなので…
私は、職業上、生活のリズムが不規則なので、上手に休息が取れずに悩んでいました。特に30代になってからは、睡眠時間は十分なはずなのに、疲れが残ってしまうように。そんな時に、藁をもつかむ思いで、Suyattoハーブの休息を飲み始めました。私の就寝時間はバラバラなのですが、必ず就寝30分前に飲むのを習慣にしました。すると、それが眠る合図になったのか、以前より入眠がスムーズになったのです。そして、もし眠れなかったとしても、イライラ焦ることが少なくなったように思います。私の不調の原因は、このイライラにあったのかも知れません。心と体を労るためにも、Suyattoハーブの休息を毎日の習慣にしたいです。(32歳 女性)

・・・以上、参考になりそうな購入者からのレビューのまとめでした!実際にチェックしてみると、思わぬ声があって興味深いですね。冷え対策になったり、お通じがよくなったり、不眠解消以外の効果を実感したという声も案外たくさんありました。メリット・デメリットの両方を踏まえたうえで、試すかどうか検討なさってください(^o^)

「Suyattoハーブの休息」の価格は?どう買うのが一番お得??

「Suyattoハーブの休息」の価格体系をまとめました!

結論から言ってしまえば、初めてであれば、公式ページから注文できる「初回限定の特別価格」の単品(税込4,050円)一択かと思います。

※2017年10月時点の情報のため、特別価格が終了していたらゴメンナサイm(__)m

以下、1本500mlで1ヶ月分になります。

通常購入

  • 1本:7,500円(税抜) × 1.08 + 送料600円 = 8,700円
  • 2本:14,250円(税抜) × 1.08 + 送料無料 = 15,390円
  • 3本:20,250円(税抜) × 1.08 + 送料無料 = 21,870円

定期購入

  • 月々1本コース:4,500円(税抜) × 1.08 + 送料600円 = 5,460円
  • 2ヶ月毎に2本コース:8,550円(税抜) × 1.08 + 送料無料 = 9,234円
  • 3ヶ月毎に3本コース:12,150円(税抜) × 1.08 + 送料無料 = 13,122円

※3回以上の継続が前提

初回限定の特別価格

  • 1本:3,750円(税抜) × 1.08 + 送料無料 = 4,050円
  • 3本:9,000円(税抜) × 1.08 + 送料無料 = 9,720円

 

・・・以上、「Suyattoハーブの休息」の価格一覧でした。

初回限定の特別価格だと通常の半額以下。3本セットもあって、そちらだとより1本あたりの値段は安くなりますが、これから初めて試すわけですし、1本で十分かと思います。なお、楽天やAmazonでも取り扱ってはいますが、特別価格での注文は公式ページからのみの受付になります。

※2017年10月時点の情報のため、価格等は変動している可能性があります。